SEVENTEEN ENGLISH CLUB

英語を駆使して見つけてきたセブチの掘り出し物情報お伝えします。

韓国の兵役法が改正 にわかにKPOPアイドルたちに影響を与えそうな件

みなさん、こんにちは。今日は幕張でのビッグイベントですね。お天気も最高だし、当選された方々、楽しんでくださいね!

 

さて、そんなピクニック気分盛り上がる中、自宅待機組の私は、数日前からじわっと話題になっている韓国の兵役法が改正され、KPOPアイドルの活動にも影響を与えそうだというニュースについてご紹介したいと思います。(専門家ではないので、あくまで読み物としてお楽しみください汗)

 

兵役法の改正の影響? Highlightのドゥジュンが海外スケジュールをキャンセル

昨日たまたま見かけたこのニュース

と、このニュース

 

なんでも、今年の5/29付で韓国の兵役法が一部改正され、兵役義務を果たす前の25歳から27歳の若者は海外への渡航回数と渡航期間が大幅に制限されたとのこと。それに伴い、Highlightのドゥジュンが既に渡航の制限回数を超えているため、6月に予定されていたハノイとタイのイベントに出席しないことになったとの事務所の発表でした。(ちなみにこの発表は兵務庁の指摘があり、事務所は発表の翌日には法改正は関係がないと訂正の公式発表もしています)

 

初めてこのニュースをさくっと読んだ私は、セブチの95lineは23歳だから関係ないね。あーよかった!と思いました、正直。

が、

.....?

.........??

あれ、今は関係なくてもこれから25歳になるから今後関係してくるんじゃない???

kpopのアイドルはみんな若いから影響大きいんじゃない?

海外で活躍しまくってるBTSなんて年齢すでに達してる人もいるしどうなるの?

ドゥジュンは89年生まれの28歳だけどなんで?

 

一気に沸き上がる疑問の数々。
昨日調べた時にはほとんど情報がなかったのですが、一晩明けたらだいぶ記事が増えていたのでご紹介したいと思います。

 

 

兵役法がどう変わったのか

まず、韓国の兵役義務の基本は

韓国の男性は、満18歳で徴兵検査対象者となり、満19歳までに検査で兵役の判定を受けます。(中略)1~4級判定者は、30歳の誕生日を迎える前までに入隊しなくてはなりません。

参考: 徴兵制~韓国の軍隊制度 | 韓国の軍隊 | 韓国文化と生活|韓国旅行「コネスト」

 

ということだそうです。
そして今回改正されたのは上記の点ではなく、「25歳から27歳まで適用される短期海外旅行の許可基準が補完された」んだそうです。(出典:突然の不参加には裏がある…? Highlightユン・ドゥジュンの出国不可と兵務庁資料の「矛盾」とは | S-KOREA(エスコリア))

 

具体的には 

改正された兵役法では、兵役を終えていない男子の短期国外旅行許可の規定が一層厳しくなった。海外旅行は1回に6ヶ月以内、海外滞在の合計の許可期間を最長で2年以内に制限した。また、許可回数も5回までとなる。

参考: K-POPの海外活動に支障も…「兵役法の改正」で出国に制限 - ENTERTAINMENT - 韓流・韓国芸能ニュースはKstyle

改正前は

満25~27歳の兵役義務未修者に1回に1年以内・回数に別途制限なしで国外旅行を許可し、出国と同時に入営が自動で延期になった。 (中略)兵務庁は満28歳以上の兵役義務未修者については、大学院進学、兄弟の同時現役兵服務、民間資格証試験受験、地域・機関の広報大使活動などの理由による入営延期を禁ずる。これにより、28歳以上の芸能人やスポーツ選手が大学院進学などを理由に延期することが原則として遮断される。

 参考: 兵役法がより厳格に…兵役義務未修の芸能人・スポーツ選手らの国外旅行許可に制限=韓国│韓国俳優・女優│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア

 

まとめると

まだ兵役義務を果たしていない満25歳から27歳の男子は、

  • 海外に滞在できるのべ日数は24か月ぶんまで
  • 1回の滞在期間は6か月以内、許可回数は5回まで
  • これまで28歳以上に認められていた大学院在籍などの理由での延期は認めない

 

 とても厳しくなったなという印象ですね。アイドルもそうですが、スポーツ選手の20代の2年間というのはとても大きいような気がします。

 

ただし

「許可回数は5回だが、外国に出る回数とは違う」とし、「1回に6か月で許可を受けたら、6か月以内は自由に外国で活動することができる」 

 出典: 兵役法がより厳格に…兵役義務未修の芸能人・スポーツ選手らの国外旅行許可に制限=韓国│韓国俳優・女優│韓国ドラマ・韓流ドラマ 韓国芸能ならワウコリア

という関係者の説明もあり、兵務庁は芸能活動やスポーツ選手の活動に影響はないと考えているようです。(韓国音楽コンテンツ協会が兵務庁に送った意見書にも同様の回答があったという書き込みも見かけました)

 

本当に関係者の話通りであれば、6か月分づつ4回申請すれば24か月分になるし(許可されるかは別として)、その許可期間内に何度でも出入り自由なら影響は少ないような気もしますが…本当にその通りに行くんでしょうか?

 

なぜこんなに厳しくなったのか?

厳格化された理由の一つは政権が変わったことだそうです。90年代に横行した、特に富裕層の悪質な兵役逃れが問題になったことを踏まえ、より厳正で公正な監視システムを作り、特に社会的影響力のある人々の状況については公表する方針だそうです。

(参考: 韓流スターの兵役が政府に監視される訳 文在寅政権の意図とは? - ライブドアニュース

 

まとめ

結論としては、セブチはまだ若いので今すぐ影響が直撃ということはなさそうですが、やはりじわっと海外活動の計画に影響を及ぼしそうだという印象です。一部の悪質な人たちのために一般人が影響を受けるなんて許しい難いですよね。セブチに限らず、これまでのようにワールドツアーだ海外公演だファンミーティングだっていままで通りにバンバン海外行ってきます!っていうのは厳しくなるんじゃないでしょうか。回数制限と時期をじっくり踏まえて計画されていくんでしょうね。プライベートで遊びに来れなくなっちゃうじゃない!!

そして、25歳から27歳なんて、アイドルが一番勢いのある時期なんではないでしょうか。アイドルのデビューの年齢が若くなって行くのかもしれないですね。もしくは早めに兵役に行くとか?もちろん兵役は重要な国の義務ですが、外貨を稼ぐ貴重な機会に制限が掛かってしまうのは国にとってももったいないような気がします。あ、海外に行けない分韓国でのコンサートが多くなって皆さん韓国に来てください!ってことなんでしょうかね?

せっかく日本デビューしたばかりのセブチの活動に影響が出ないことを祈るばかりです。  

 

(7/27 追記)

昨日こんな話題がありました。

韓国の国会議員の方が嘆願の声を受けて、兵役特例の基準を確認したところ、公平性に疑問があるので兵務庁長に質問したという内容です。例えばクラッシック音楽のコンテストで優勝すれば兵役免除なのに、ビルボードで1位をとっても免除の対象ではなく、バレエのコンテストで優勝すれば免除なのに、Bボーイの大会ではダメというように、若者に希望を与える内容に偏りがあるということを説明する中で、BTSの名前が出てきたようです。この記事が、原文からどのように訳されているかで、いろいろとニュアンスも変わってくるとは思いますが、この発言で彼らの立場が悪くなるようなことがないことを祈るばかりです。

 

 

参考記事:

韓国の兵役法が一部改定。K-POPアイドルやスポーツスターたちが海外で活躍できなくなるのか(慎武宏) - 個人 - Yahoo!ニュース

突然の不参加には裏がある…? Highlightユン・ドゥジュンの出国不可と兵務庁資料の「矛盾」とは | S-KOREA(エスコリア)

韓国の徴兵制について年齢や免除等詳しく知りたい! | 気になる話題の解説記事

【悲報】韓国の兵役法改正により韓国男性アイドルグループが活動計画を変更か? : まとめダネ!

兵役法がより厳格に…兵役義務未修の芸能人・スポーツ選手らの国外旅行許可に制限=韓国 - 最新韓流ニュース一覧 - 楽天WOMAN

Update: Military And Highlight's Agency Clarify Why Yoon Doojoon Can’t Travel Overseas | Soompi

Yoon Doojoon Unable To Participate In Upcoming Overseas Events Due To Military Service Act | Soompi

f:id:mioeonni:20180609141149j:plain